手作りにはまってます。

田舎に引っ越してきてから、主婦仲間と「手作り」にはまってます。
何しろ、周囲は畑や田んぼといった食材の宝庫。
しかも、新鮮でお安く手にはいるので
手作りにも気合いが入ります。

 

春にはお味噌の仕込みです。
米麹から自分たちで作るので、作業開始から4日間もかかりますが、
塩分少なめ、まろやかな味の仕込み味噌ができあがりまで。
といっても、実際に食べられるのは1年後ですけどね。

 

夏にはトマトジュースを作ります。
畑で完熟になったトマトを使うので、とても濃くて美味しいんです。
市販されているトマトジュースが苦手な人でも、
このトマトジュースは美味しいと大評判。
もちろん、シチューやパスタなどお料理にも重宝しますよ。

 

そして、秋にはソーセージを作ります。
ミンチにした豚肉を羊の腸に詰めていくわけですが、
細くなったり、入りすぎて破けちゃったり、
大きさもばらばらでいかにも手作り感たっぷり。
でも、バジルや、パセリ、レモンなど好みのフレーバーで作れるので
オリジナル度も抜群で、美味しいんです。
しかも、真空パックにできるので、冷凍保存すれば
かなり長い間、楽しむことが来ます。

その他、クリスマス前にはスモークチキンを作ったり
ピザやアイスクリームを作ったり、
みんなでワイワイと楽しく手作りを楽しんでします。
お金を出せば何でも手に入る時代だからこそ、
こういう体験はとても貴重だと思うんですよね。

 

田舎ライフ満喫中です!